サルバドール・イバニェス/中古 クラシックギター

サルバドール・イバニェス(1854〜1920) 松/ローズウッド 1980年代(初期作品) です。
表面板はアベト・ロッホ(赤樅)が使われており、サイド・バックはインディアン・ローズウッドです。ネックにはセドロにエボニーを使用しています。ブリッジはインディアン・ローズウッドです。
ナット幅は、45mmと細目になっています。
ボディーの各所にヒビの修理跡数ヶ所、とヒビの修理していないところが数ヶ所あります。
有名なギタリストが多数、所有・使用しているようです。
本来は、ガット弦を張って、一音程度低くチューニングしなければ、壊れてしまいます。
木のコフィン(COFFIN)ケースが付いています。
昔、愛知の星野楽器がこのギターを輸入していたことから、星野楽器製造は『IBANEZ イバニーズ』ブランドを立ち上げ、日本国内には売らず、欧米(ほとんどがアメリカ)に輸出していました。後にエレキギターの世界的ブランドへとなっていきました。

楽器名 SALVADOR IBANEZ
生産国 スペイン
年式 1980代
表面板 スプルーズ
裏板/横板 ローズウッド
塗装 セラック
弦長(1弦) 625mm
糸巻 不明
税別販売価格 ¥250,000
詳細画像
トップ
バック
ロゼッタ
ヘッド
ペグ
※もっと詳しい画像が必要な方は下記質問フォームにてご請求下さい。メール添付でお送りします。
●この商品について質問する
楽器名(必須):
お名前(必須):
メールアドレス(必須):
質問内容(必須):